スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾cafe&dining 月和茶

4/7日にOPENしました、『台湾cafe&dining 月和茶~ゆえふうちゃ~』
世田谷は経堂で有名なお店の、吉祥寺店とのこと。
場所は、東急の横の昭和通り、東急すぎてすぐ右側です。

yue_1.jpg

今回はランチを食べに行ってきました。
こちらは『楊家魯肉飯 900円』、台湾風の煮込みかけご飯。
サラダ、小菜、スープ付き。大盛りは+100円でおかわりは+150円です。

自分はこれを食べたのですが、サッパリめの味付けでおいしかったです。
台湾料理は結構日本人の口にあいます。
味付け玉子もしっかり味がついてて、かなり満足。

yue_2.jpg

こちらは、本日の定食の海老とマコモダケの炒めたものです。
マコモダケって初めて知りましたが、食感とかなかなかおもしろかったです。

台湾風などのアジア系というと、吉祥寺ではそれほど珍しさはないのですが、
世田谷で9年続いているお店ということで、総合的な安定感がある感じはします。
テーブルと座敷、カウンターと席も色々あって、色々な用途にも対応。
今回は食べなかったのですが、お茶やスイーツも充実しているので、今度はお茶の時間に行きたいですね。

yue.jpg

店名 :台湾cafe&dining 月和茶~ゆえふうちゃ~
営業時間 : 11:00~23:00(日曜は22:00まで) 火曜定休
住所 : 武蔵野市吉祥寺本町 2-14-28 2F
HP : http://yuehecha.blog.shinobi.jp/
スポンサーサイト

PEPACAFE FOREST

井の頭公園の中にあります、『PEPACAFE FOREST』
だんだん寒くなってくる時期ですが、ランチに行ってきました。

pepacafe_1.jpg

確か、カオマンガイという、茹でた鶏肉とライス。
サラダに、生春巻き、スープ、飲み物がついて1050円になります。
キュウリの切り方がおしゃれな感じです。
味も結構薄味ですが、ソースなどで味付けができて、
辛いのなどが苦手な人でも全然OKです。

井の頭公園中ということで、休日のお昼時は、かなりの人数が並んでいます。
でも、席も多くありますので、すぐ入れます。
また、自分が行ったときはお子さん連れも多く、さらに犬もOK。
井の頭公園を訪れた時は、ぜひオススメしたいです。

pepacafe.jpg

店名: PEPACAFE FOREST
営業時間: 12:00~21:00
住所: 三鷹市井の頭 4-1-5
HP: http://www.peppermintcafe.com/popup/forest_info.html

小龍

ようやくながら、小龍包のお店『小龍』に行って来ました。
場所は中道通りを結構歩き、郵便局の手前にあります。

syou_1.jpg

お昼時は、ランチセットがあるこのお店。
ランチセットに+250円することで、焼小龍包が2個食べれます。
また、杏仁豆腐も追加することができるのです。
普通の小龍包と焼小龍包の違いがいまいち分からないのですが、
この焼小龍包は、肉からアツアツの汁が。
普通のは皮をかじると出てくるので、そこが違いなのかな。
ちなみに、かなりアツアツでしたが、うまかったです。

syou_2.jpg

こちらはランチの木須海鮮(海鮮ふんわり玉子の甘酢かけ)800円。
ライス+おしんこ+ミニサラダ+スープとメインでこのお値段。
小龍包とあわせて1050円は結構おなぱいっぱいになります。
この定食は、普通なお味でした。

このお店に行くなら、ぜひ小龍包を食べてください。
悪いとこを挙げるとすれば、自分が案内されたのが流し場の前の席で、
全然落ち着けなかったところですかね・・・

syouryuu.jpg

店名: 小龍
営業時間: 11:30~22:00
住所: 武蔵野市吉祥寺本町 2-18-2
HP: なし

COUNTRY COMFORT

吉祥寺の西部劇風の『COUNTRY COMFORT』さん。
場所は七井橋通りの途中にあります。
オムライスの旗が目印。

tiri.jpg

こちらサイドメニューの『ナチョス』680円。
スナックにサルサソースがかかっているメキシカンな一品。
これだけ量があると結構おなかいっぱいになります。

omu.jpg

そして、こちらが『オムハヤシ』890円です。
なかなか美味です。量もあるし。

この日はビールも飲んだのですが、この季節に最適ですね。
メキシカンなつまみを食べながらビール。
そして最後にオムハヤシ。これがオススメです。

country.jpg

店名: COUNTRY COMFORT
営業時間: 11:30~24:00
住所: 武蔵野市吉祥寺南町 1-17-1
HP: http://www.biosphere.co.jp/blog/map/index.html

チャオ☆チェンマイ

吉祥寺のタイ料理のお店『チャオ☆チェンマイ』。
☆が重要みたいです。
場所は、丸井の横、スーツカンパニーの裏にあります。

chao_sarada.jpg

夜ご飯は、お手軽なコースがあり、
トムヤムクン+サラダ+メインで1,300円。グラスビールがつくと1,580円です。
こちらが、トムヤムクンとサラダ。
サラダはひき肉と玉ねぎを炒めた感じのでピリ辛。
トムヤムクンは、辛いです。体がホカホカしてくる感じでした。

chao_mai.jpg

こちらが、メインのカオマンガイ。
ゆで鶏のせショウガごはんです。これは全然辛くはありません。
このメインは全部で6種類くらいか選べます。もちろん辛いのもありますよ。

ここは、お昼でも夜でも手軽にタイ料理がいただけて良いです。
辛さも控えめというか、無闇に辛いだけではないのがいい感じ。
タイ料理が食べたくなった時はオススメです。

chao.jpg

店名: チャオ☆チェンマイ
営業時間: 11;30~15;00、17:00~23:30
住所: 武蔵野市吉祥寺南町 1-8-11
HP: なし

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。